法律に基づく表記

お写真はお1人様につき3~5枚程度ご用意下さい。
複数人数を1枚の絵に描く場合も、一緒に写っているお写真ではなくて構いませんので、
なるべく大きく写っているお写真をご用意して下さい。
詳しくは、下記の例をご参考にお願い致します。

【良いお写真の例】

・明るい場所ではっきり写っているもの
・できるだけ正面を向いているもの
・笑顔で活き活きとした表情のもの
・お顔の大きさが3cm以上あり、画質が荒くないもの

【お描きすることが難しいと判断される例】

・暗い場所で撮影されたもの

・角度がつきすぎているもの

・お顔が加工されてしまっている
 プリクラ

・手や物でお顔の一部が隠れて
 しまっているもの

・眼鏡のレンズが反射して、
 目の形がわかりづらいもの

また、昔の写真から今を想像して描くというご依頼や、お写真からは見えない部分を想像して描くというご依頼は、お客様のご想像と似顔絵師の想像が異なる場合があり、作画に大変手間がかかりますので極力ご遠慮願います。
どうしても良い例のようなお写真がご用意できない場合は、お客様のご希望を聞いた上でできるかぎり作画するように努めますので、お気軽にご相談下さい。

お写真のデータを一度に送信できない場合は、複数回に分けて送信したり、圧縮ファイルにしても構いません。